お役立ち情報

Useful information

豊明損保通信 第5号

2024年5月

挨拶



こんにちは。

小学生の頃、大型連休があるし、給食に柏餅が出るので
5月が大好きだった
おすずです。

こどもの日

5月といえば鯉のぼり

こどもの日が近くなるといろんな場所で泳いでいますね。
私も小さい頃に鯉のぼりを作って飾っていました。
好きな色を塗って自分だけの鯉のぼりを作って
楽しんでいたのを覚えています。懐かしいなぁ。


そして、柏餅とちまきも楽しみですね。
関東ではちまき、関西では柏餅を食べることが多いみたいです。
私はどっちも食べます。


こしあん つぶあん論争

柏餅を食べると、私は少し物足りなさを感じます。
なぜなら私はつぶあん派だからです。
母と弟がこしあん派なので、饅頭などを買う時はいつも大変です。
人数差で私が負けます。みなさんはどっち派ですか?

おすずの へぇそうなんだ!

自転車で転倒した際のケガが補償される!

みなさんご存じでしたか?日新火災の自動車保険 ユーサイドの交通乗用具事故特約をセットすると、同居の家族全員(※1)が自転車で転倒した際のケガが補償対象になります。しかも、飛行機・(日本発着)・電車(※2)に乗っている際の事故も補償対象になります。驚きです。

※1 別居の未婚の子も含む
※2 基本は日本国内が補償対象ですが、飛行機・船については
   日本発着の飛行機内、船舶内を含みます。



主なケガの補償は、治療費などの実費休業損害(働けない間の収入)、
精神的損害傷害一時金です。ちなみに傷害一時金は3日以上の入通院で
10万円受け取れます。



私は基本 自転車行動で、そして1年に1度くらい大けがをするので
私にピッタリじゃないかと思いました。高校生の頃は、通学中に転んで
足をケガしたこともありました。この特約をセットしていたら、
自転車事故のケガも補償対象になることを覚えておいて下さいね。

豊明市のこども保育課に交通安全ドリルを寄贈!

豊明市と連携協定している、あいおいニッセイ同和損保社と担当代理店の豊明損保センターが豊明市内23の保育園に
交通安全ドリルを寄贈しました。このドリルで学んで、子供たちの交通事故が無くなるとよいですね。
私たち運転者側も気を付けましょうね。



「豊明損保通信」豊明損保センターがお届けするニュースレター
発行責任者: おすず

                                            文書番号 NH2404-0003

CONTACT US

保険のことで少しでも”不安”を感じたら、豊明損保センターにご相談ください。

死亡・医療・がん・自動車・火災・賠償責任保険など、保険に精通した保険代理店である豊明損保センターで ライフスタイルや情勢の変化の都度、
無料の「リスク診断」「保険診断」「保険見直し」を行うことが最も合理的と自信を持ってご案内いたします。 ご自身で悩まずにご相談下さい。

豊明損保センター本店
0562-92-7011
LINE公式アカウント
LINEでのお問い合わせはこちら